2010年02月28日

補強失敗、実戦でも詰め甘く

角田騎手は今日がラストラン。思い入れのある騎手がまた一人ターフを去った。フジキセキの熱烈なファンと言うほどでは無かったが、もし故障していなかったらと思ったりする事はある。
自分が競馬ゲームをプレイする時は、同ランクの騎手よりも比較的良い馬を回す事が多かった。

[ダビスタ98]
実績Cでニトロ高めの配合にいろいろ手を出していたが、微妙なストックが多少増えた程度で補強失敗。やはり実績Cで大物を出すのはきつい。SP130前後でバランス良い馬が出そうな気配は皆無。それどころかSP130台自体ほとんど出ない有様。
実績CのBC馬は数こそ多いものの、アンバランスでどこかに弱点を抱えていたり、スケールが小さいタイプばかり。重賞勝ちのある馬でも他力本願でアテにならないタイプ。

実戦でもかなり詰めが甘く、今年は(と言うか今年も?)なかなか勝ち星が伸びてこない。元々98系のBCでは、1着よりも2着3着が多い傾向はあったが(去年の場合だと、2着3着回数がどちらも1着回数より4割以上多い)。
成績がお世辞にも良いとは言えない分、別定戦の条件はある程度プラスに働きそうだが…
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

やっとメンテ終了

seesaaブログやっとメンテナンス終了。メンテナンス延長、さらに再メンテンナンス、終わってもしばらくはまだ重かった。でも以前にもそんな事があったような記憶がある。

[ダビスタ98]
とりあえず今回からBC出走時成績は対外試合のみ(セルフBCなどを除く出走数・勝利数)に変更。公開データは既に変更済み。今までは対外試合以外の勝ち星を入れてしまっても編成には困ってなかったが、今後は怪しいので今のうちにそうしておいた。今後の数字はたぶんカウントしない(内部的なデータベースにのみ反映)。
過去の分の勝ち星をゼロにして、大幅にクラスを変更するのも何なので(実質的に未勝利の馬がかなりいる)、自主規制(?)として過去の1勝の価値を大きく下げて再編成。
大半の馬のクラス(実質0勝馬・実質2勝馬)はそのまま据え置いたが、実質1勝馬(対象は3頭のみ)に関しては降格させておいた。いずれもダート戦やハンデ戦に向いているタイプではなく、あまり出番は多くなさそうな馬だが。twitterに書いた事と大して変わらない内容だがとりあえず。
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

タマモ×アーティアスで1頭来た

[ダビスタ98]
直球勝負だけでなく、目先を変えた配合もいろいろと。
タマモクロス×アーティアス×マルゼン×レイン×アイル 112.91 基準値97-100
133.115.68.74.3.4
ダ適健康も含めてサブパラ中途半端だが、SPSTはなかなか高いので育成予定。タマモクロスは有力種牡馬なのでBC馬は山ほどいるが、母父アーティアスだとこれが初か。
同じ配合 109.106 基準値99-100
132.99.68.91.2.4
130.100.70.95.3.4
129.108.53.87.4.5
上2頭は古いストック。上はどうやらシャドループラチナと同型っぽく、基準値と母父の底力の分SP根性が下がっただけの産駒っぽい。
下は父似426kgでスクーターと同型。母父のパラメータ(底力・ダ適)が違うが、根性もダ適も変わらず、基準値の分SPが落ちただけの産駒なので捨て。

バンブーアトラス×シリウスシンボリ×テューター×レイン×アイル 80.101 基準値77-104
128.105.71.89.4.1
父も母父もダービー馬で、母似パーソロンの面白ニックスでSPニトロも悪くないが、単にトウショウサミット等をやった時の牝馬を流用しただけの配合。
数頭程度で出た。仮性でそれなりに揃っているが体質弱なので微妙。まあもっと上は出るだろう。

2頭再育成&1頭ストックを育成。市場・持込生産は全く冴えず。
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

02月19日のココロ日記(BlogPet)

ブログペットをお財布に入れておくと、金運がアップするそうですよ……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
posted by ◆RifFE0aAlw at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ブログの更新ペースが微妙に落ちたか

[ダビスタ98]
生産の方はあまり冴えず。父実績Aで今いる繁殖を流用した配合だと後追いになってしまいがち。

[ダビスタ2・3]
生産はほとんどやっていないが、良さそうな牡馬のストックは去年の間にかなり使ったので、残っている分から新しく育成するかどうかは微妙。ダビスタ2では一応仮性で根性99気性75のはいるが。

[twitter]
Twitter is over capacity.
Too many tweets! Please wait a moment and try again.
オリンピックの影響もあるのだろうか?
Something is technically wrong.
Thanks for noticing?we're going to fix it up and have things back to normal soon.
なんてメッセージも出た。これもエラーか?
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

twitter→ブログまとめはやめといた

twitter→ブログまとめ投稿は(内容的に)微妙なので、1回テスト投稿だけしたら元に戻しておいた。
逆にブログ→twitterの方はそのままで。
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日のつぶやき

houi774 / ◆RifFE0aAlw
ペブルコレクターのパスが見つからない at 02/10 23:07


houi774 / ◆RifFE0aAlw
「エラーが発生いたしました。時間を空けて再度アクセスしてください。」アクアナ最近エラー多すぎだろ。 at 02/10 21:39


houi774 / ◆RifFE0aAlw
ちょっくらダビスタ98で古代遺跡の発掘調査に行ってくる at 02/10 21:35


houi774 / ◆RifFE0aAlw
角田騎手引退、調教師試験合格か。ダビスタやウイポ等のゲームでもよくお世話になった。特にウイポ1作目では鷹匠(武豊の仮名)よりよく使ったな。 at 02/10 21:25



houi774 / ◆RifFE0aAlw
デジタルになってもアナログ時代の癖が抜けきってない。NHK総合を見ようとして2chのボタンを押して教育が出てしまう事がよくある。教育を見ようとして12chのボタン押して無反応な事もよくある。 at 02/10 08:01

posted by ◆RifFE0aAlw at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

テスト

SeesaaブログはTwitterと連携してるみたいなので、ちょっと設定をいじってテスト。
まあ1日で元に戻す可能性も高いが。
posted by ◆RifFE0aAlw at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

とりあえず更新

日本変態本気協会のロリコンホイホイktkr

■ 2月11日(木) 教育/デジタル教育1

■午前9:50〜午前10:40(50分)
[ステレオ] クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!・選「スイーツ2」(1)〜(5)

何かのきっかけで見てしまうと、のめり込んでしまうだけの魔力があるんだよな…
三次元のアイドルに心ときめいて癒されるのは何年、いや何十年ぶりだろうか。少なくとも二十歳過ぎてからは無いな…
最近はまいんちゃんの太ももがけしからんので実に良い。きゃわわああああああああああ
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

マゾい=マイナーか?否。大いに否。

BC馬生産におけるメジャー、マイナーの基準は人それぞれだと思うが、マゾい=マイナーか?個人的には否。大いに否。
マゾい事とマイナーな事は似て非なるものと個人的には考えている。マゾい事ではなく、選択肢が広い事こそがマイナーの魅力ではないかと思う。いわゆるメジャーな分野を狙うと選択肢が狭くなりがちだ。
逆にマイナー=マゾいか?と言われれば、それも間違いなく否と答えるだろう。むしろ、さほどマゾくないマイナーを見つけるのが腕の見せ所とさえ思っている。まあ同じような配合で真っ向勝負を挑まれたら勝てる可能性が低いのもあるが。
そして、マイナー=反メジャーか?否。対立するような関係とは思っていない。メジャーでもマイナーでも良いものは良い。ましてやマイナー派がメジャーに手を出す事が悪いだなんてとんでもない。

[ダビスタ98]
スズパレード×ルドルフ×テューター×レイン×アイル
117.83.77.93.5.4
父実績Cの真性では初の育成対象。スズパレード×ルドルフは母母父マルゼン(非面白)とテューター(面白)を並行して生産していたが、面白の方からいい感じのが出た。
SP・STは一見平凡だが、配合を考えれば十分すぎるレベル。サブパラも割と揃っている。
父実績Cで真性を狙える種牡馬は3頭しかおらず必然的に配合が被りやすい。マゾい割には産駒がそこそこいてさほどマイナーっぽくない典型例。
それでも、スズパレード×ルドルフの同世代配合はBC馬がいそうな感じがして実は皆無だったので、真っ向勝負だといまいち強くなくても手薄な所を狙うのなら比較的上手いと言う持ち味は出せたか。
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする