2010年08月31日

ダビスタ96セルフBC 62〜65R

4記事連続で当日に更新出来ていない。なかなかの仕事の遅さ。
[ダビスタ96セルフBC 62R] 小倉1000
続きを読む
posted by ◆RifFE0aAlw at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダビスタ2・3・96セルフBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダビスタ98セルフBC 163〜166R

ハイパー帳尻モード発動。
[ダビスタ98セルフBC 163R] 新潟ダ1200
続きを読む
posted by ◆RifFE0aAlw at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ダビスタ98・SS版・PS版セルフBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

8月最終週のBC結果

[ダビスタ96BC]
(BC岳プレミアムレース)フルスイングは2列目にいた割によく頑張って4着。今後を考えると4円ではまだ安心出来ないが、それでもOP1勝orG3連対分ぐらいの賞金を加算できたのは大きい。
(21日目1R)ストームチェイサーが2着。ハナ差で勝てなかったが近走内容がかなり悪かったので、次に繋がる内容なら十分。ステップオンビートは最下位の6着。(パスミス除外の影響で)分割されなかったのが仇になってノルマの掲示板を達成できず、こちらは厳しい立場になった。
(2R)牝馬のダート戦は予想通り少頭数。仮性-1の3生産馬ブラックパールが勝負強さを見せてOP勝ち。やや期待外れだったがここで賞金加算。今後の予定や他との兼ね合いを考えると出走ptが余る事が確実なので、思い切って連闘する事も検討中。もし連闘したとすれば、おそらく最初で最後になるだろう。3着のクレアは物足りない内容だったが、走るたびに着順が落ちるジリ貧傾向に歯止めはかけて、最低限の成果は出せた。
(3R)カミカゼアタックが先行力を見せ、アタマ差敗れたがきっちり連対して着実に賞金加算。勝ち馬は数字ではわからない不気味な強さを感じる。こういうつかみどころのないタイプは軽く見られがちだが侮れない。

今回は6戦(1.2.1.1.0.1)。OP勝ち、重賞とプレミアムレースでも着実に賞金加算。先週は今ひとつだったが持ち直した。
秋以降は離脱組が戻り回顧録BCも再開されて、しばらく続いた少頭数天国は減少しそうな雰囲気で、これからが本当の勝負かも知れない。

[ダビスタ98BC]
(1R)パルティアは位置取りが後ろ過ぎたが一応は掲示板確保の5着。近走は苦戦気味で出番も減少している。
(2R)ニードルクラッカーは5着。SP低めなので今回も逃げてみたが無駄な早仕掛けが誤算。その割には粘って掲示板には残ったが、次同じ距離に使う時は先行か。6着サンダークロスは位置取りが後ろすぎで5連続掲示板無し。このままではまともに使えるようなレベルではなく二軍で再調整か。
(3R)ドラゴンズリベンジはどうにか3着も差があって完敗。8着のムックは無駄な早仕掛けでひどい逆噴射。悪い手本のような騎乗。
(4R)アサルトシェル6着、デススマイルズ8着。どちらも何をしたかったのかわからないような走りで着外。前走で良いところを見せた前者はともかく、後者はイレ込み率・成績ともに最低クラスで、このままだと一軍ではとても使えない。
(5R)6着シャドーダンサーは内にいたが踏ん張れず着外。9着のオールドキャッスルは前走の重賞勝ちが出来すぎだった事を差し引いてもサッパリ。
(6R)ジョージシスラーは大きく離された3着で完敗。ただ64kgとしては頑張った。7着のタイムギャルはハンデは恵まれたが位置取りが問題外。しばらく好調だったが、やはり前に行かないと勝負にならないタイプのようだ。

今回は11戦(0.0.2.0.2.7)の大惨敗で、2回の3着はどちらも離されていて完敗と数字以上に悪い内容。やる気の無さそうな位置取りか、無駄な早仕掛けばかりではどうしようもない。チャンスは十分あったが、終わってみれば先月と比べても特に良いとは言えない成績だった。
posted by ◆RifFE0aAlw at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

先週のBC結果

水曜の時点でだいぶ下書きしていたが更新していなかった。

[ダビスタ96BC]
凄惨地方競馬6日目は11戦(3.2.2.2.1.1)。未勝利戦では3生産馬のワタシノオイナリが勝ち上がり、外部のBCでは根本騎手で初勝利。12頭中9頭が勝ち上がったが、未勝利馬3頭のうち2頭が真性馬。
1勝クラスでは3生産馬のハルブリーデンが勝利、2勝クラスでは父実績Cのデスタリアンが勝ち上がって2頭目の出走権獲得。ここでは能力的にはさほど高くない馬の方が調子がいい。
ただ地方では好調も、20日目は5戦未勝利で賞金加算できず。
頭数的には19日目と似たような水準で手薄と言うほどでもなく、ここまでほとんど欠場しないレベルの生産者だと、地方に出して弾切れするほど層が薄くは無いと言う事だろう。

[ダビスタ98BC]
土曜・日曜共に1勝ずつ。今月は固め勝ちはないが、恒例行事のような大型連敗をしていない分、勝率なども普段より良くなっている。
土曜はダートの1R、日曜は重賞の6Rで勝ったが、ともに20以上の連敗を続けていた馬。勝ちきれなかった日曜5Rも収穫のある内容。期待外れだった馬も中にはいたが好調だった。
posted by ◆RifFE0aAlw at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

KAGE(FC)プレイメモ

個人的メモ程度なので中身は薄い。
今月の更新回数が少ないから帳尻合わせしてるって感じかも。

射程が長いのはパワーアップした刀だが維持するのが楽ではなく、鎖鎌で進む方がパターンが安定する。鎖鎌はパワーアップしても射程が変わらないが、連射性能が上がるので地味に強く、パワーダウンした時も極端にパターンは崩れない。
素早く行動した方が良い場面はあるものの、基本的に時間制限はないので、じっくりチャンスを待ってあわてない方が良さげ。

アイテムを取った後は少しだけ無敵時間がある。2-1の後半でまともにやったらタイミングが測りにくい場所があるが、回復アイテム取って無敵時間で強行突破。

手榴弾が重要で、有効に使うと劇的に楽になる場面が結構ある。そのためには敵の配置を覚えて無駄撃ちせず、ここぞと言う時は確実に命中させる事が求められるが。
2ボスは手榴弾無しだとかなり手強いが、ある場合は最弱。
5-2のラスボス前の強制スクロール時は普通にやるとかなりきついが、手榴弾をうまく使えば楽になる。最後のザコ2体は手榴弾の爆風を使えば一発でどちらも始末でき(ここまでで手榴弾を使い切ってしまうと倒しにくい)、この後素早く行動すれば左側にあるパワーアップ、右側にある回復アイテムを両方取ってラスボス戦に向かえる。

最初はかなり難しいゲームだなと思ったが、慣れてくればそうでもなかった。練習すれば上達はしやすい。まだパターンが不安定な部分はあるが、4-2で躓かなければ安定してノーコンティニュークリアはできるようになった。
ノーコンティニューだと30分前後でクリアできるゲームだが、結局何回もやらないと上達しないのでそこそこ時間がかかったかも知れない。
posted by ◆RifFE0aAlw at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のゲームソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

凄惨地方競馬前半戦終了

[ダビスタ96BC]
凄惨地方競馬は5日目まで終了。12戦(3.2.2.2.2.1)
今回は未勝利を脱出した馬は無し。1勝クラスではハードドライビンとスイッチヒッターが勝ち上がった。10R花穂特別(2勝クラス)ではボンドカーが勝ち帝王賞TRの出走を決め、2着にもジップヒットが入った。

本番はここからと言う気もするが、前半戦終了なので振り返ってみる。
ロマンポルノ 5戦(0.0.1.2.1.1) +3
まだ連対も無い。しかし実験的に起用した気性難の牝馬で元々の期待度が低いので、この成績でも期待外れとまでは言えない。ただ、4日目以降は内容が悪化している。
5着以上の回数が6着以下を下回らなければ最低限のノルマはクリア。このまま未勝利で終わるとあと3戦、勝ち上がると勝利数の分だけ出走数が増えるが、現時点で5着以上-6着以下が+3なので、ノルマクリアがほぼ確定。

ハルブリーデン 5戦(1.2.0.1.0.1) +3
3生産馬では唯一勝ち上がっている。悪くはないがやや詰めが甘い。

ワタシノオイナリ 5戦(0.1.0.0.2.2) +1
初日に2着だったもののその後は大敗続きで内容も悪い。これでは昇級どころか最低限のノルマをクリアできるかどうかすら怪しい。一応賞金3円獲得している馬だが、今後の結果次第ではかなり厳しい立場に。

アシッドクラウド 5戦(0.0.2.1.2.0) +5
掲示板を外した事こそないが連対もなく、あまりパッとせずイマイチ。

スイッチヒッター 5戦(2.0.0.2.1.0) +5
ここまで掲示板外はなくまずまず順調に来ている。勝った時以外は2着も3着もなく、4着以下に敗れているのは騎手のランクもあるか。

ザッパ 5戦(1.1.3.0.0.0) +5
ここまで全て3着以内で堅実。そこそこのバランスだが仮性-1で根性も特に高くないので、よくやっていると言える。元々3着が多かった馬なので3着病ではあるが。

ミサンガ 5戦 (0.2.1.0.1.1) +3
印は意外に付き2着も2回あるが、勝ち切れずやや期待外れ。真性だがサブパラは優れているとは言えず、その辺も詰めの甘さに繋がっているか。

ジップヒット 5戦(2.1.0.2.0.0) +5
抜きん出た部分は無く地味なタイプだが、徐々に調子を上げてきた。3日目以降は堅実に走っている。

サンクスギビング 5戦(1.0.0.1.0.3) -1
一応1勝はしているものの、あとの4戦は大敗で内容が非常に悪い。
この頭数で掲示板を外したのが3回もあり、唯一5着以上の回数が6着以下を下回っている。この調子だと今後の起用法にも影響が出るレベルで、未勝利馬ではないが12頭中最も期待外れ。

ハードドライビン 5戦(2.2.0.0.1.0) +5
1回崩れた(一応掲示板確保)以外は全て連対と堅実に走っている。能力面でも配合面でも使い勝手の良いタイプなので、ここで頭打ちだったとしても、今後の出走機会は十分にありそうだ。

デスタリアン 5戦(2.1.1.1.0.0) +5
スタミナ・根性ともに必要最低限しかない馬だが今回は好調、クラスが上がっても大崩れせず予想以上に健闘している。

ボンドカー 5戦(3.0.1.0.1.0) +5
非面白なので12頭中最もスピードが低く、スタミナや根性も悪くはない程度でしかないが、予想を覆す活躍。よく頑張った。
それにしても最初にTR出走を決めたのがこの馬とは。多少能力的に落ちる馬でも十分チャンスがある事を改めて実感。


[ダビスタ98BC]
日曜日は1勝。脚質を間違えるなどのミスもあったが、無印での重賞勝利もありまずまずの結果。
生産に関しては動きが鈍い。
posted by ◆RifFE0aAlw at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

積みゲー消化週間

積みゲー状態になったソフトはリアルタイムでプレイしていた物ではなく、大学進学よりも後になってから、安い中古ソフトを大量に買って消化できずに積んでしまったケースがほとんど。一度クリアして売り飛ばしたソフトを安値で再購入した事も多数。
エミュでステートセーブ使ってクリアしても消化した事にする→それだと達成感がいまいちなのでしばらく続ける→結局それなりの時間がかかっているw
まあ苦手な場所の前でステートセーブ→じっくり練習、なんて事が出来る時点で実機オンリーよりはまだ効率的だが…
一応ファミコンソフト5本消化。しかしまだまだ道のりは長い。
続きを読む
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のゲームソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

96・98BC結果など

[ダビスタ96BC]
凄惨地方競馬2日目は12戦(3.2.3.1.2.1)
未勝利 10戦(3.1.2.1.2.1)、1勝クラス 2戦(0.1.1.0.0.0)
スイッチヒッター、ザッパ、デスタリアンの3頭が勝ち上がる。2Rでは小林徹でのBC初勝利(ただし最弱BCでは優勝経験あり)。セルフBCを含めると2・3・96では全騎手でBC勝利。含めなくてもほとんどの騎手でBC勝利。残っているのは根本あたりか。まあ全騎手でBC出走している自体が珍しいかも知れない。
4R勝利のザッパは仮性-1(ダ適3)。初の着外だったのはサンクスギビング。印はそこそこ付くがここまで全く良い所無しで絶不調。1勝クラスでは堅実には走った。
通算 24戦(5.5.5.5.3.1)

3日目は12戦(3.2.1.2.0.4)
未勝利 7戦(1.0.1.1.0.4)、1勝クラス 5戦(2.2.0.1.0.0)
未勝利脱出はジップヒット1頭。これで半数の6頭が勝ち上がったが、ここでは着外が4回と安定感を欠いた。サンクスギビングは連続着外でかなり重症。
1勝クラスでは非面白のボンドカーが2勝目。実績Cのメンデス産駒デスタリアンが未勝利から連勝。どちらの馬も能力的には必要最低限のレベルだがよく走っている。
通算 36戦(8.7.6.7.3.5)

4日目は12戦(3.1.1.1.4.2)
未勝利 6戦(2.0.0.0.2.2)、1勝クラス 4戦(1.0.1.1.1.0)、2勝クラス 2戦(0.1.0.0.1.0)
2頭が勝ち上がり12頭中8頭が未勝利を脱出。ハルブリーデンは3頭いた3生産馬では初勝利、サンクスギビングはここまで絶不調だったがようやく良化。これが復活のきっかけになるかどうか。
1勝馬はジップヒットが連勝で昇級。2勝馬2頭はは2着と5着。2着のデスタリアンはここでは好調。
通算48戦(11.8.7.8.7.7)

[ダビスタ98BC]
今月に入ってからずっと1勝づつしていたが、今回は5戦未勝利に終わって3日でストップ。それでも今月は勝率1割を上回っているので健闘している。4着以内に入った3頭はまずまずのレース内容で合格点。

[ダビスタ生産]
特に成果なし。
posted by ◆RifFE0aAlw at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

メンテナンスの前に更新

今月はまだ2回目。このペースだと一桁か。

[ダビスタ98BC]
今月は固め勝ちこそないものの、確実に1日1勝づつ出来ている。5Rでは重賞で1・2・3着に入った。今年の勝率も0割台からは脱出。再開後は芝で予想以上に健闘している反面、ダートで意外に不安定。
OP3着以内が無かったタロスとフリートコマンダーが3Rで1着3着、重賞3着以内が無かったデイジーが6R2着で重賞初連対と、上のクラスで実績の無かった馬の奮起もあった。まあ中には全く駄目な馬もいたが、普段よりは成績が安定している。

[ダビスタ96BC]
凄惨地方競馬の1日目は12戦(2.3.2.4.1.0)。勝ち馬はそれぞれ実績Cと非面白。最初に連勝してから10連敗とだんだん尻つぼみになってはいたが、トータルだと悪くはない成績。
12頭出しは管理者枠除くと最多だが、必死になってどうにか12頭集めたのではなく、山ほどいる中から12頭に絞り込んだ感じなので数だけは十分。質の方はおそらく平均以下。
BC岳19日目は結果的に主力の出走が多かったが、5戦未勝利2着3回3着1回と詰めが甘かった。ただG1でもしっかり賞金を加算できたのは良かった。
1R2着ビヨンドコースト、2R2着デストラクション ともに今年初出走。賞金は加算できなかったがまずまずの滑り出し。2R3着ファステストワン 印は付くが相変わらず勝負弱い。96BCだと特に根性が高いとは言えない2着馬にも競り負ける。
3R2着ランディバース この馬も今年初出走。除外と予想していたがフルゲートにならず滑り込めた。やや後方にいたが4角では1列目に。最後は競り負けたもののしっかりと賞金獲得。配合的には意外と幅広い条件に使えるが、どうするかはまだ未定。
11着フルスイング 今回は後方のまま見せ場無し。そろそろ賞金的にも微妙になってきた。仮性なのでダートも走れるが、その分出走ptを無駄使いしやすいとも言えるのでじっくり考えて使う予定。L15-8

[ダビスタ生産]
あまり進んでいない。積みゲーの処理も進めようとしているのもある。
最近は実機でクリアするのを諦めて(本体が普通に使えてもソフトの電池がやばそうなのが増えてきた。ファミコンとかだと既に切れたのも複数)、エミュでプレイできるゲームはステートセーブ使ってもいいって感じにしてしまったが、きちんと数えるのが嫌になってしまう時点でだいぶ手遅れか。余裕で三桁ある事だけは間違いない。
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

8月最初の更新

[ダビスタ98BC]
先月は2位で終了。期待外れな馬もいたが、トータルでは平均以上の成績だった。
今月初戦は1勝もそれ以外が冴えず。

[ダビスタ96BC]
BC岳では4歳牝馬に続き、牡馬もトライアルで賞金&出走権を獲得。
出走数の割に4歳馬の成績がやや悪かったが、ある程度は持ち直してきた。

凄惨地方競馬・後から登録の6頭
ワタシノオイナリ
3生産馬。プレミアムレースで賞金3円獲得した馬だが、全体的な成績はあまり良くない。
ザッパ
12頭中唯一の仮性-1(ダ適3)。
スイッチヒッター
新作とは言ってもストックを引っ張り出しただけ。合計値はそこそこだがスピードが低い。小林徹でまだBC未勝利(ただし最弱での優勝はあり)だったので乗せてみたのもある。
ハードドライビン
使うタイミングが無かったのでここで復帰。
ハルブリーデン
3生産の登録馬はネタっぽいのが多かったので、1頭まともな能力の馬も使ってみた。とは言っても合計値だとBランク程度だが。
ボンドカー
12頭中唯一の非面白馬。生産の成果が無かったので最後に登録した馬だが、ぎりぎりになってから非面白馬が全然いなかった事に気がついた。

[ダビスタ生産]
今月に入ってからは98中心にシフトしたが、特に成果はない。
posted by ◆RifFE0aAlw at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする