2012年12月27日

生産停滞中、98BCはしばらく充電

[BCプレミア第2期 第12節]
10戦(2.0.3.1.0.4)
1Rは白毛2頭出しで無印のスリラーが粘りを見せて勝利。テスタメントも4着。
2Rはよく追い込んで、位置取りを考えたら健闘の3着。
3Rはトーマスオマリーがすんなりいい位置に付けて勝利。
4Rは2頭が3着で予選突破も、本番では前に行けず掲示板にも届かずで合計3着外。
最後は燃え尽きた感じも、それまでは2勝の好成績。

チャンピオンBCは3頭出しだがどの程度やれるか。なお騎手は全てCランク。うち2頭は一応上位騎手バージョンのパスもあるが、プラス効果やそれまでの実績を考えると変更する理由はないのでそのまま。

[774BC 10日目]
23戦(3.3.4.5.5.3)
3Rまでは数的有利のレースを2勝するのがやっとの状態で、下位独占のレースもあった。
4Rは強力メンバー相手に2着、最後の5Rに勝って何とか面目は保った。PS処理のレースでは意外なほど弱かったが何とか年内に勝利。

生産は停滞中。気力がなく短い時間で集中力が切れる。SS版生産は繁殖生産と固定探しぐらいはしときたいが。
生産の調子が上がらないので、98BCは今回で一区切りしてしばらく充電。再開は早くても3月以降になる見込み。
posted by ◆RifFE0aAlw at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

あまり爆発せず

[ダビスタ生産]
SS版生産はスターオブコジーン×Danzigも一応一区切りの6806(82*83)通りまで進んだ。(名前変えが71文字の)PS版だったら約96固定分の数か…
多いのか少ないのかよくわからなくなってきたが、以前ならこの程度の数はもっと楽にこなせてたような気がする。
3444通りの段階で最速は128/75、合計値は118/97が出ていたが、結局どちらも上回る事ができずあまり爆発しなかった。右2フローとか5桁やって出るかどうかってレベルなのか?
SP120以上は22頭、約310頭に1頭。母似Danzigでも実績Cなのでこんなもんか。
実績Cらしくスタミナの方は大問題で、距離適性が短くなくても乗りはかなり悪い。しかもSP120以上の産駒はほとんどが1耐え以下、一番高かったのでも120/88だった。マックイーンの時もそうだったが、安定Cが悪い方に出ているような。
なおSP125以上が出た数だったらマックイーンより多かったが、半数がSTコメすら無く最高STが1耐えすらしない75だった。バランサー…
育成するとしたら128/75になりそう。でもまだ決断しきれない。

[774BC 9日目]
12戦(1.1.3.3.4.0)
1勝するのがやっとと言う感じだった。2着も1回のみ。印も大したことがないので、基本的に戦力が劣っている。
一応後半も大崩れはせず掲示板を確保できていた。
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

苦戦続く

[774BC 8日目]
18戦(2.4.2.6.4.0)
最後の5Rでは勝ったものの、それまでの成績は良くなかった(2R2組で1勝しているが5頭中4頭が自分で出した馬。しかも同じ条件の1組は落としている)。
戦力面で苦しくなってきている状態だが解決策は特に無し。最近はSS版中心の生産だが、かなり苦戦していて簡単に戦力アップしそうな雰囲気ではない。
来年どうするのかはまだ未定。需要も減っているが、それ以上に自分自身の生産ペースが落ちている状態だけに。

[BCプレミア第2期 第11節]
8戦(2.0.0.2.1.3) 最弱以外5戦(1.0.0.1.0.3)
1Rはコロコロピーケーが2列目から伸びて勝利。2Rはサッパリで、3Rもいまいち。
4Rは5頭中3頭と数的有利の状況ながら、2頭が4角で下がりきれず前に行ったが、ここまでやや期待外れだったゲンサクレイプが、前に行きかける不安定な走りながらも、最後にきっちり後退して大事な場面で結果を出した。

[ダビスタ生産・育成]
状態が良くなくあまり数をこなせていない。
SS版のメジロマックイーン×Danzigは6806(82×83)通りまで進んだ。2文字目(82)と2文字目+3文字目(82×82)の名前変えをやったし、ここで一応一区切り。
手応えは相変わらず悪い。SP120以上は27頭(約250頭に1頭)で前よりちょっとは出るようになった。しかしSP120以上が出ても122以下ばかりで、ほんとに母似Danzigが効いているのか疑いたくなる。しかもスタミナが基準値の90どころか85すら下回っているのがほとんどな状態では。
サブパラが高いからバランサーに丸め込まれていると考えても微妙。SPSTに関してはハズレ固定だったのだろうか。実績Cでこれならそこそこかも知れないが、実績Bでこれはひどい。
最速は相変わらずST死亡の126を上回るのがいないし(配合限界は129)、SP120台で右2フローレベルは無く119/103がいた程度。合計値では109/115がトップだがSPが論外。121/97とか123/92とかで妥協するのも何だかって気がする。
現状でははっきり言って大惨敗。どう考えても酷いので、これはとりあえず後回しにして他を優先した方がいいのかも…
posted by ◆RifFE0aAlw at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

ダビスタ96セルフBC 141R・142R

[ダビスタ96セルフBC 141R] 中山1600
続きを読む
posted by ◆RifFE0aAlw at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ダビスタ2・3・96セルフBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

SS版で1頭育成など

[BCプレミア第2期 第10節]
7戦(2.1.0.1.1.2) 最弱以外5戦(1.0.0.1.1.2)

1R1組は右2フローしていないビヨンドコーストが2列目から差して勝利。(無駄に高いスタミナが)飾りなのを見せたのはこっちのレースだった。
ダビスタの長距離戦では案外スタミナ争いにはならない典型例で、ある程度のスタミナと気性があれば(勿論、低すぎるときつい)通用する。
なお、96以前と比べてスタミナの消費が激しい仕様になっている98などでも、長距離だとある程度のスタミナ気性があれば、むしろスピード勝負になる事が多い(逆に短距離の逃げは厳しく、特に東京は非常に潰れやすい)。
2Rは1列目には入るも4着まで。
3Rは両方とも出遅れてそのまま、ハタライタラマケがビリで見事出走権獲得、イイエケフィアデスがブービー。
4Rは逆噴射はしていないが先頭に立ってから伸びず5着。
今回は最強、最弱ともに1勝。最近は偶数節に好成績。なお2頭が着外に消えたが、どちらも初の着外だった。

[ダビスタ生産・育成]
ダビスタSS版 Kingmambo×タマモクロス×サンデーサイレンス×Rainbow Quest×アイルドゥイット
129/111/96/68/3/6、398kg 栃栗毛
dsss002.png

SP129でもスタミナが結構乗ったのが出たので育成。これでSS版のBC馬は2頭目。結局目標のSP130に届かず燃え尽きた感じで終了。
育成は序盤に不可解な負け→やり直しが多いなどあまり順調に進まず、大して積んでない割に時間がかかった。98で4歳41戦積むよりかかったぐらいかも知れない。処理速度の差もあるがSFCと比べると時間も手間もかかるのは確か。PS版と比べてもきついような気がする(SFCと比べると共通点は多いが)。

この配合は勿論、他の配合もやってみた感触だと、明らかに98と比較してSP・STの乗りが悪い。SS版の名前変えの方がSFCで同じ数生産するよりもやや速いものの、乗りの悪さがカバーできるほど速くもない。
最近は生産で苦戦している上に、ペースも上がりそうにない感じで先行きが若干怪しい。来年の予定もまだ未定。
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

SS版実績C生産

[ダビスタ生産・育成]
SS版 スターオブコジーン×Danzig×Carson City×オールグリーン
仮性-1の固定を3444(82*42)通り名前変え。SS版の名前変えの方がSFCで同じ数生産するよりもやや速いので、この程度の数だと大した事がないか。
父実績Cでダートは△、SPニトロ22、SEがDanzig。

最速128/75 スタミナ不足だがこれでも(SP120台の中では)マシな方かも。現時点での育成候補。
合計値118/97 SP128が出るまではこれが育成候補筆頭だった。なかなかのバランスだが芝ではSP不足か。

カリスタグローリでの繁殖作りなどで実績C生産の経験はしていたが、案の定非常に厳しい。「ドザ」で何とか使えそうな128/75が来たがそれまでがやばい状態だった。最速が126/58だったし。
一応SP120以上は400頭に1頭ぐらいは出ている模様。SPニトロに違いはあるが、実績Bのメジロマックイーンより多少悪い程度で済んでいる。ただSP119以上はスタミナが壊滅状態(一番ST高いのが120/81)。右2フローレベル(合計220以上)は今の所皆無。
とりあえず実績Cはこの手応えだと、ニックスが使える場合は入れた方が良さそうな気がする。今回はニックス対象無しの種牡馬だが。

他はメジロマックイーンなども数を増やしたが状況はあまり変わらず。今後もどの程度数をこなせるのかわからない。
SS版以外の生産は特に進まず。
posted by ◆RifFE0aAlw at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする