2014年05月31日

それは10年前の事であった

最近はずっと停滞気味。ブログも3ヶ月も更新していなかった。
気が付いたらサイト開設から10年も経っていた。
ダビスタ関連はほとんど動けていないし、他のゲームでも腕が超絶劣化してしまっている。
もう少し何とかしたい所だが、暑さに弱い人間が気温の低い時期にあまり動けていない時点でちょっと怪しい。
扱っている作品では最も新しいSS版ダビスタでも、既に発売から15年が経過。時間が経つのは早い。

昔のダビスタ(SS版まで)の登場種牡馬で、2014年現在でもまだ現役なのは数えるほどしかいないようだ。国内だとホワイトマズル(SS版新種牡馬)、スキャン(初登場はPS版)、アジュディケーティング(初登場は96)ぐらいか。最年少だったフジキセキは既に引退している。
2・EX・3時代の種牡馬だと、昨年死亡したブライアンズタイムが最後の現役種牡馬だったようだ。
全国版・関東版時代の種牡馬だと、まだ生きているのもミホシンザンだけのようだ。
posted by ◆RifFE0aAlw at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする