2015年02月27日

最近は生産があまり進まず

最近は調子がいまいちであまり気分が乗らなかったし、データの整理でも予想外に時間がかかったりした。
生産の方はPS97の青毛カリバン・カリレイあたりを進めようと思っていたが、あまり数をこなせていない。
96の生産からは遠ざかっているが、誰とも被らないような所を考え中(考えてるだけで実行するかは微妙)。

[ダビスタ97の掲示板 第11回掲示板BC]
4戦(0.1.0.0.1.1)
Feb.BC1200mでは、PS97初出走のデザートストームが9人気で掲示板確保の5着。426kgバージョンでそこそこの結果を残して今後にメドが立った。
同じくPS97初出走で初代真性馬デュアルブートは人気よりは上に来たものの、ちょっと足りない結果。
Feb.BC1600mでは、こちらもPS97初出走のハデデスが画面外の叩き合いで競り負けて2着。しかしブリンカー、シャドーロール両方装着のセン馬で連対だったら大健闘。
もう1頭のステテコパンツはスタミナ切れ。PS97だと直線の短いコースでしか走れなさそうで、今後走らせる機会があるのか微妙。基本的にはSFC98のSP制限戦向きか。
前回第10回では大敗が目立ったが、今回は二桁着順が無しとある程度持ち直した。
あと現時点では、97のダート戦で真性馬2頭出しをしない方針。
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

774BC2015(PS・98・SS)2日目

自信がないから宣伝しに行きませんって感じでひっそりと。登録は掲示板のスレッドで。
印ハンデは登録締め切りまで登録馬がわからない方が、スリリングかも知れないと思ったりもしたが、面倒だし前回と同じように。

3月14日午後10時締め切り予定

(1R) 98 阪神 2200 (8)
OP戦 SP128(K93)以下
(2R) 98 阪神 D1800 (8)
OP戦 無制限
(3R) 98 京都 1600 (8)
OP戦 別定 SP133(K98)超、SP1毎に1kg増(SP139だと+6kg)
(4R) 98 東京 3200 (10)
重賞 印ハンデ

()はフルゲート頭数。1〜3Rは超えた時はレース分割。4Rは予選などの開催で絞り込み。
登録はとりあえず1人4レース合計16頭まで。管理人枠はオーバーする可能性もあります。
1頭の馬を複数レースに登録するのは実機生産馬のみ可。
印ハンデは左1以外の右3つの印でハンデを決めます。
◎…5kg増、○…3kg増、▲…2kg増、△…増減無し、無…3kg減、最大69kg、最小48kg
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダビスタBC日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

PS97で初代真性育成、BC結果など

10日以上間隔が開いた。もたついている間に世の中はいろいろな事があった。ステイゴールドの急死、デムーロ(兄)やルメールがJRA騎手試験合格、その他いろいろ…
あと3月中旬頃にBCを開催する可能性あり(まだ未定)

[ダビスタ生産・育成]
デュラブ×ミアモーレ 112(K77)/90(2.5耐え)/71/7/5/5、424kg
初代の真性ダート馬。気性7のままの逆フローバージョン(美浦入厩)と、去勢バージョン(森山)の2パターン育成。それぞれ別厩舎での育成のため、別バージョン育成時は3歳1月からやり直した。

まずは98BC用に気性7のままの逆フローバージョンを育成。
PS97だと気性逆フローしないため、超気性難の馬での4歳48戦積みは大変だった。
超絶になりやすいとは言え、イレ込みまくって直線でバテてしまう事が多い。おまけにスピイレ率も高い。そのためゲーム内のレースですら頻繁に負ける。
超気性難の馬は以前にも1頭育成した経験はあるが、当時の育成馬(ハデデス)はスタミナが5耐えあったためか、今回と比べたら取りこぼすシーンは確実に少なかった。
あと真性ダート馬のくせに、ダートでかなり苦戦していた。これも気性難によるスタミナ切れで踏ん張れないせいか。
その後去勢バージョンを育成。3敗してブリンカーを付けたので、逆フローバージョンよりは格段に楽だった。色々あったため仕上げに時間はかかったが。
ただ栗東の森山入厩の場合、遠征してまで朝日杯には使うのはやめといた方がいい。うっかりそれをやってしまい、5月4週に斤量が80kgに到達してしまった(3歳12月からやり直すのも面倒だったのでそのまま進めた)。それでも4歳46戦43勝までは積めたが、ちょっと勿体無かったか。
あとPS97のダート戦では、SFC時代以上に実力通りに決まらず荒れる事が多くなった印象がある。BCレベルではなくゲーム内のレースですら、真性馬でも意外とよく負ける(勿論ダ適が低い馬だともっと負けるのだが)。

[sakimori98bc 2015 1st]
6戦(2.1.2.1.0.0)
1RグループAはゴールドブレンドが大外から伸びた。展開もハマった感じだが幸先の良い勝利。全く期待していなかったグループBのインドジンヲミギニも、無印ながら合格点の3着。
2RグループAのテーブルマウンテンは位置取り良く自分のレースはできていたが、力及ばず4着。
グループBのPS97生産馬で逆フロー真性のデュアルブートがデビュー戦勝利。次走は97での出走になるので去勢バージョン。
3RグループAの2頭はそれぞれ弱点があるのでどうかと思ったが、思った以上に印が付いた。スタミナがやや足りないリルルが2着、スピードがやや足りず21世紀枠ってつもりだったクローディアも逃げて3着と崩れず走った。
実力的に多くを期待するのは厳しいかとも思ったが、6戦2勝、最下位無しと好成績だった。
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

ダビスタ98セルフBC 245〜248R

[ダビスタ98セルフBC 245R] 札幌1500 初代SP114以下
続きを読む
posted by ◆RifFE0aAlw at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ダビスタ98・SS版・PS版セルフBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする