2015年12月30日

仕事納め

気がついたらもう12月30日だった。リアル競馬では既に有馬記念も東京大賞典も終わっている。

[774BC2015(PS・98・SS)6日目]
26戦(3.5.5.3.6.4)
芝ハンデの1R1組はシャドーVer初出走のライフスケイプ2着、数合わせレベルだったマーベルランドが3着と、全く期待していなかったのが思いのほか健闘。2組では先行馬のゴールドオーブが出遅れたものの、それがむしろ幸いした形で勝利。
ダートハンデの2R1組はタコウインナー2着、ヘイミンプレイ3着と勝ち切れなかったが、それぞれBCでは最高着順だった。2組はアーマークラスがBC初勝利、アサルトシェルが2着。
3R1組は合計値Sランクのレイニーブルーがデビュー戦だったが、同じ組にSランク馬が他にもいたため1番人気にはなれず、結果も悪くはない程度の3着。久々出走のシルクが2着に健闘。2組は実績Cのトットナムが勝利、PS97でデビュー戦勝利のムトンボが3着。
4RはPS生産馬のフォルブレイズがゴール前踏ん張れずも2着に健闘。PS97でもこれぐらい走ってくれればいいのだが、正直97に使うのはまだ怖い。ここではSP下位のビッグブルーもしぶとく5着。
2頭の98生産馬の方がSP的には上だったがダメで、ライフスティールは出遅れてビリ。1Rで同じ父のゴールドオーブが出遅れて勝っていたが、この条件で出遅れてはどうしようもない。
5RはPS生産馬のカバーアートが前から離されたが、シャドーロール馬の割にしぶとさを見せ3着に粘った。
1〜3Rは1勝ずつも、重賞の4Rと5Rは善戦止まりだった。もっとも一度も一番人気にならなかった事を考えれば、悪くはない結果か(ハンデ戦の1Rと2Rは人気にならなくても問題ないが)

[ダビスタ97の掲示板 第21回掲示板BC]
6戦(1.0.0.0.1.4)
中京芝1700は消極的な先行策で大失敗。PS97ではデビュー戦のレイニーブルーは人気を吸っただけの結果。デビュー戦勝利のムトンボも今回はサッパリで、両馬とも人気以下の着順で掲示板すら無し。
阪神ダ1800は真性のマンドラーがハナ差でBC初勝利。先行だったが4角で上手くスペースが開いて展開も向いたが、最後も叩き合いを制した。逃げた仮性のキングフェリックスも5着で掲示板確保と好成績。
中山芝2500はガラスノツルギが一応人気より上の着順も6着、前走好成績のエストポリスも見せ場無しで、こちらも両馬とも掲示板に載れず。
ダートでは前回に続き連勝で好調だが、芝の多頭数が不得意な傾向は相変わらず。もっとも芝の王道路線で不安定なのは他作品でも同じだし、今に始まったことでもないが…

[sakimori98bc 2015 7th]
12戦(1.0.1.0.3.7)
1Rはロストワールドが最後よく粘って勝利。念願のビッグタイトル獲得。PS生産馬のデューも掲示板を確保の5着と合格点。カオスブレイカーは6着。仮性で塩飛びの割には悪くないが、着差を考えるともう少し根性を見せて欲しかった。
2Rはニューロードが早め先頭も5着まで。逃げ馬も残っていた流れだが粘れず。追込のデイトナは7着、逆フローで初出走のアジアカップも不発。
3RはPS生産馬のマンドラーが前には離されるも健闘の3着、97の方に続いて好走。他2頭は気性の悪さを感じさせる失速。引っかかり気味に飛ばしすぎたか。
4Rはアトミックランナーが自分のレースはできたが5着まで。他2頭は見せ場無し。
ダートでは1勝して見せ場もあったのでまずまず。こちらでも芝ではイマイチで力負けした感じだった。

[774BC2015(2・EX・3・96)4日目]
21戦(4.4.1.1.5.6)
1Rは1組のミスタービーンが軽ハンデもあってBC初勝利、ウォーターガンが2着。2組はヘッドプレスが2着。
2RはセクションゼットがBC初勝利。スタミナ不足ながら踏ん張った。2戦目のレアグッズが3着。根性無しだが流れにも恵まれたか。2組はサンクスギビングが2着。こちらは2戦目の馬が逆ワンツーで、市場馬のナイトショップはさすがに力不足だった。
3Rは2組でミジンギリが勝利。ただ他の馬は軒並み下位に沈んだ。
4Rはミサンガが勝利、ディークが2着。前走勝った2頭が続けて好走した。
1〜3Rで1勝ずつ出来て4Rもワンツーだった反面、出走頭数を考えると着外も多かった(1〜3Rは6頭立て×6レースのうち、実に5頭がビリに沈んで掲示板を外した)

来年のBC開催は、PS・98・SSも2・EX・3・96もまだ日程は未定。
ただ処理のクオリティはたぶん現状維持で、上がる事はたぶん無いと思うw
自分自身でも他と比べたらチープだと思っているが、処理速度や手間を考えるとあんまり頑張れないなとも思う。

生産は特に進まなかった。
今年の更新はこれで終わり。
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

ダビスタPS版で青毛初の合計値Sランク

[ダビスタ生産・育成]
ダビスタPS Rainbow Quest×マルゼンスキー×サンデーサイレンス×イットウショウ
123(K88)/115(5.625耐え)/98/99/1/6、435、416kg 牡 青毛 普通型
PS版では青毛初の合計値Sランク。どうやら互換性がある98やSS版を含めても、青毛で合計値Sランクに到達したのは今までいなかったようだ。
スピードは高くないしダートも上手くないが、芝のBクラス以下ならかなり良さそう。
育成はきっちり4歳48戦、5歳80戦やったが、戦績積みをするのは(実機よりかなり有利な)エミュ環境でもそれなりに時間がかかった。
これが今年最後の育成馬になりそうな予感。年末にどの程度数をこなせるか…

BC登録は一通り済ませた。自分で開催する分はまだ追加登録する予定。
posted by ◆RifFE0aAlw at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

98BCでも2勝

[sakimori98bc 2015 6th]
14戦(2.1.0.2.1.8)
1Rはニニアンが内から伸びて勝利。根性63でシャドー馬以下なのだが謎の勝負強さを発揮。デビュー当初はかなり苦戦していた馬だが、この路線でのエース級になっている。リプルズロッドも掲示板を確保。ただ真性2頭が見せ場なく期待外れ。
2Rはレッドアリーマーが右1◎が付き、展開も悪くなかったが勝負弱く4着。安定して掲示板に載るようにはなっているので、この馬なりには頑張っているが…。他3頭は着外に沈み、春の2ndで結果を出した2頭も今回は駄目だった。
3Rは逆フロー真性のニーナがマッチレースの形になって惜しい2着。4Rとどちらに出すか迷っていた仮性でサブパラ悪いグルグルミックスが健闘の4着。早めに抜けたパワードールは失速。真性のSP121でもスピード負けしていなかった点では良かったが、結果は悪かった。もう1頭は見せ場無し。
4RはPS生産馬のウサミミバンドが接戦を制して勝利。位置取りも良かったし、中距離でも安定して走れるようになった。さすがにここで勝ち切るのは難しいと思ったが、2R・3Rに勝ったのも河打騎手だったので、流れも良かったのかも知れない。もう1頭は見せ場無し。
今回は◎が付いた馬が勝負弱かったが、相手も揃っていたので2勝できたのなら上出来か。

[ダビスタ生産・育成]
PS版中心だったが生産不足気味で、あまりパッとしなかった。
白毛が出ても使えなかった。馬体重やサブパラが駄目だったり。
来年はSS版の生産も再開したいと思うが、本当にできるのかは不透明。
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする