2018年07月21日

SS版新種牡馬の父実績Cまとめなど

SS版新種牡馬の父実績Cで、今後予定している配合など

[オールドヴィック]
ニックス・母似パーソロンのバンブーアトラス牝orムクター牝の予定(SPニトロ21)。
非ニックスは23。一応ムクター×マノンレスコだとニックスで22だが繁殖作り・母似ともに厳しく(父似もショボい)、わざわざ繁殖を作る価値があるのか微妙。

[サクラバクシンオー]
非ニックスのタマモ×サンデー牝の予定(23)。
母父アサカシルバーでニックス・見事も可能だが18と低い上に母似もイマイチ(父似もイマイチ)で、わざわざ繁殖を作る価値があるのか微妙。

[パラダイスクリーク]
見事配合可能だが繁殖作りはまだ。
母父ピロでニックスが可能のでそれで行く予定(21)。非ニックスは22。

[シャンハイ]
見事配合可能だが繁殖作りはまだ。
ニックスだと見事にならずニトロがSP16とさすがに低すぎる。面白配合にはなるが…
非ニックスだと母父プレコロが22なのでこれが無難っぽい。非見事・非ニックスのタマモ×サンデー牝使い回しだと21。
思い切って母父サドラーのインブリード配合(21、ネイティヴダンサーなどのクロス)もありかも。手応えが悪そうな実績C非ニックスだし、SP・ST両方アップ効果がどの程度効くのか試してみたい感じはする。あまり大きな期待は出来ないと思うが…

[ホワイトマズル]
ニックス・母似パーソロンのバンブーアトラス牝orムクター牝の予定(18)。これだとSPニトロがアルカングと同じなのでショボいが…。
青毛牝馬を作っていてSTニトロが少し高く、母似サンデーのフジキセキ牝にするのもありか(18)。
非ニックスは20、一応フジキセキ×マノンレスコだとニックスで19だが繁殖作り・母似ともに厳しく、わざわざ繁殖を作る価値があるのか微妙。

[ミホノブルボン]
ニックス・母似パーソロンのヤマニンゼファー牝の予定(20)。面白にならないのが欠点。固定探しもある程度やっている(今の所当たり無し)。
非ニックスだと22で面白可能。

[スターオブコジーン]
生産済み。ニックス不可能。辛うじて右2フロー級も出たが非ニックスは厳しかった(22)。これを早めに済ませておいたのは良かったと思う。

[アルカング]
生産済み。ニックスがあってもニトロがショボいのは厳しかった(18)。右2フロー級ではスタコジよりも危機的状況だったりした。これも早めに済ませておいたのは良かったと思う。

[セレスティアルストーム]
見事配合可能だが繁殖作りはまだ。
見事・ニックスをやる予定(22)。使い回しの非見事ニックスは20(ただ面白にはなる)。ともに母父Danzig。

[ハンティングホーク]
見事配合可能。STニトロもかなり高い。
タマモ牝だと27でSTニトロも24とトップクラスだが母似がイマイチ(父似もイマイチ)で非常に厳しい。名前変え50万通り以上食い尽くすまでやるぐらいの覚悟が必要かも…
アサティス用のピロ牝使い回しだと26。
ニックスだと母父バイアモンで25になるが母似が良くない。母似SPを持ってくると23まで下がる。サドラー産駒で血統構成上母母父はノーザン系だけでなくサンデーを使えないのが痛い。
非ニックス最大より4減、非ニックス母似SPより3減だが、元々のニトロが高いので行ける範囲かも。栃栗毛のトニービン牝を作っているのでやってみる予定。

[リファーズウィッシュ]
ニックス・母似パーソロンのバンブーアトラス牝orムクター牝の予定(23)。非ニックスは25。
一応フジキセキ×マノンレスコだとニックスで24だが繁殖作り・母似ともに厳しく、わざわざ繁殖を作る価値があるのか微妙。

[メジロパーマー]
見事配合可能だが繁殖作りはまだ。ニックス不可能。
母父タマモだと23だが、見事に必要なマッチェム系を入れようとすると血が被るアイルドゥイットが使えず、ミルキーキャットから始める必要があるがそのくせに母似がイマイチ(父似もイマイチ)なのでスルー。
普通にタマモ×サンデー牝使い回しが22なのでこれが無難なのだが、思い切った配合を試す可能性も…
父気性Aだしインブリードもありか。母父ピロでサーゲイロードのクロスを入れても22まで行ける。

[ダイナレター]
見事配合可能だが繁殖作りはまだ。
真性ダート配合でニックスだと母父デヴィルズで22。今の所はこれをやる予定。
非ニックスだと母父カーソンで24、ネイティヴダンサークロスあり。非見事非ニックスでカリスタ牝使い回しだと23。いずれも面白。
ダート配合以外だと母父タマモが26だが母似がイマイチ(父似もイマイチ)、母父ピロだと25。

[カリスタグローリ]
真性ダート配合だと見事・非見事ともに面白で26。
STニトロと母似は見事の方が上だが、非見事でも母似SPと悪くはなく母栃栗毛。
SPニトロは実績AやBの真性ダート配合よりも上で、ここから超大物を出すのが究極の目標かも知れない。AのデュラブやBのリズンスターと比べても非常に厳しい事は間違いないが…
ダート配合以外だと非見事ニックスが26、非見事非ニックスが27(ともに非面白)。

まとめてみたら完全にニックス不可能なのはメジロパーマー1頭だけだった事が判明(もう1頭スターオブコジーンも該当していたが既に生産済み)。
ニックス可能な種牡馬でもニトロやSE的に非ニックスの方がまだマシっぽいのも何頭かいるし(サクラバクシンオーなど)、カリスタグローリも真性ダート馬狙いだと非ニックスでやるしかないが、思っていたよりニックスを活用できそうな種牡馬は多かった。

なお新種牡馬以外も含めると、実績Cで最もSPニトロが高い配合はロドリゴデトリアーノの28のようだ。ただ父似・母似ともにSPアップではない上に非ニックスのため非常に厳しい。名前変え50万通り以上ry
どちらかにSPアップがある配合だとカリスタグローリの27がトップのようだ。ニックス配合かつどちらかにSPアップがある配合の場合だと、カリスタグローリとカッティングブレードの26のようだ。

繁殖牝馬はさらに増強中。今月に入ってからも既に何頭か増えていたりするが、やりたい配合でも作ってないのが結構ある(見事配合対応用で使い回しにくい物が残り気味)。
posted by ◆RifFE0aAlw at 20:59| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

BC開催振り返りなど

[774BC2018(PS・98・SS)1日目]
約1年半ぶりのBC開催は直前のPCトラブル→Windows初期化もあってなかなかスムーズに進まなかった。
久々でやり方を微妙に忘れかかっていた上に、Windowsを初期化したため設定をやり直さないといけなかった部分も多く、特に動画関連の設定で無駄に時間がかかったのが大きく影響してしまった。
処理終盤になってからようやく軌道に乗ってきたと思ったら、今度は最後にSS版大井コースでゴール前の映像が乱れたりでずいぶんと手間取ってしまった(大井コース以外は特に異常無しだった。なお過去は実機のキャプチャも可能だったが、現在はキャプチャ環境がない。実機のソフトとハードはあるが)。
これだったらPS版とSS版のコースを逆にしとけば良かったかなと思ったりしたがそれは結果論か。

自分の馬の成績は16戦(2.3.5.1.4.1)。少頭数のOP中心の出走だったのを考えると勝率が低いが、一回きりだった昨年は1勝で終わったのでそれよりは上向いた。2勝はどちらも98生産馬でSS版生産馬は未勝利だった。1着<2着<3着なのもいつも通り。
次回は未定だが年内開催を目指したい。次はPCトラブルがあった今回よりはスムーズに進む…はず。

1Rは3頭出して最高でも3着まで。1組のスターキックはまずまず健闘したと言えるが2組のレイニーブルーは期待外れ。
2Rは2組のデススマイルズが無印で勝利。3頭投入した新作は1組フローズンバグと2組ウイニングランが2着、3組アームドエフが3着と勝ち切れなかったがまずまず。通算2戦目でバージョンアップ初戦のディージェイソルトは人気になりながらビリに沈んだ。
3Rは2組のエスリンが久々の勝利を挙げたが、それ以外は微妙で掲示板確保がやっと。
以降の重賞は1頭のみの出走。4Rはドライバーズハイが予選2着、決勝では出遅れながら3着と初勝利はならなかったが能力は見せた。
5Rはデビュー戦のアックスバトラーが1番人気には応えられなかったが十分合格点をやれる3着。
6Rはキングフェリックスが道中からチグハグなレース運びで離されたビリ。ここまで勝ち切れない馬が多いながらも掲示板は確保していたが最後は見事に沈んだ。SS版のレースでは理解に苦しむ動きをする馬が何頭かいる事が多いが、それに当てはまってもいた。
posted by ◆RifFE0aAlw at 23:04| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ダビスタSS版 アーミジャー新作 育成途中にPCトラブル

SS版アーミジャー名前変えは13530通りやった時点で終了。
SP+ST220以上が68頭と確率が上がった反面、スピード乗りの方は悪化。SP124以上は39頭に留まり、SP120以上が出る確率も100頭に1頭を下回った。
似たような配合要素だったウイニングチケットの130/106ほどの大物は出なかったが、アョヌ 128/101 と一応それなりのが出ていたのでこれを育成。

dsssarmiger01.pngflow armiger.png
アームドエフ 牡4
アーミジャー×サクラチヨノオー×イブンベイ×オールグリーン
128/101/81/90/4/5、400、23-17

まあウイニングチケットの時が出来過ぎで今回が普通なのかも知れない。今後やるであろう実績B+ニックスでそれなりのニトロの配合、シルヴァーエンディングやイブキマイカグラなどもこれぐらいのレベルが一応の目標で、それより上が出たら儲け物って感じになるか。

育成の方では元々予定より遅れ気味だったので多少妥協するつもりだったのだが、途中でPCトラブルが発生してデスクトップがマウスカーソル以外真っ黒になり、セーフモードすら同じ状態になってしまうトラブル発生。どうやら初期化は可能なようだったのでこれで立て直す事に。
もしかしたら他の解決方法があったかも知れなかったが、スケジュールも差し迫っていたしこの時点では他に選択肢がなかった。
PCの設定、特にソフト面の設定やり直しなどに時間がかかってしまい、その後のBC開催の方でもあまりスムーズに進まなかった。
ダビスタ関連のデータ自体は無傷だったが、BC開催までに間に合わせるために予定より少ない戦績で能力を上げきった程度で終了。
posted by ◆RifFE0aAlw at 21:33| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする