2012年03月29日

幸先の良いスタートもその後失速

今週はちょっと余裕がないので作業が捗らない。あまり背伸びするよりもできる事からこなしていくか。

[BCプレミア第1期 第9節]
8戦(1.0.0.1.3.3)
(1R)デビュー戦の2生産馬ミストジャベリンが快勝で幸先の良いスタート。次は芝で力試し。
(2R)3年ぶりの出走だった1組サクラタマゴは悪い内容ではなかったが叩き合いで及ばず5着。2組のバランスボールは期待外れの内容で1番人気の5着、近走はパッとしない。
(3R)ブルーレイディスクは後ろには抜かれなかったものの離された4着。グラディエーターは8着。イレ込む事がやや多い。今期は4歳限定戦で意外に不振。
(4R)3頭とも位置取りが良くなく、単勝人気を上回る事ができない結果に。2番人気のインザウインドが追い込んで根性は見せるも、前とは差のある5着まで。優先出走権のモーリスグリーンは8着に沈み、ジャンクションは最低人気でビリと見せ場無し。
1Rを勝って前節から3連勝と最初だけは良かったが、その後勢いが止まって2R以降は微妙に。それでも3月はなかなかの好成績。
posted by ◆RifFE0aAlw at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック