2016年12月14日

BC結果、そろそろ大物狙える配合を

[sakimori98bc 2016 7th]
12戦(1.1.1.2.2.5)
1Rはロストワールドが連覇はならずも力を見せた2着。やや位置取りが悪かったデューも伸びて、何とか4着に入り昨年より前進。仮性の根性馬デザートストームはいい位置にいたが、このメンバーでは決め手に欠け掲示板に載れず。
2Rはメンバーを昨年とは総入れ替え。春の安田記念2着のダーウィンが自分の力は出し切って3着。今回も強い相手に健闘したが初勝利は来年に持ち越し。今年は芝に出たカオスブレイカーは今回も掲示板に届かない6着、春健闘したブロックアウトは続けて好走する力はなかった。
3Rはワールドシリーズが勝利。昨年は大敗したが今季は好調だった。ハイペースでどうかと思ったが、最初に抜け出さない形だったのが幸いしたのか最後まで伸びた。マンドラーは昨年より着順を落とすも何とか掲示板。ウーロンティーはいい感じだと思ったがここではスタミナ不足だったか直線で失速。
4Rはファイナリストが4着。昨年は大敗だったが今季はまずまず堅実な走り。アトミックランナーは5昨年と同じ5着。ともにいい形には持って行けたが最後は決め手の差が出た。デイトナは見せ場無くG1路線では結果が出ていない。

[ダビスタSS版生産]
しばらくニトロ的に大した事がないマニアックな配合中心だったが、この辺でそろそろ大物を狙えるような配合もやっとこうって事で、ハイサドなどの固定探しを始めたところ。今のところ名前変えする段階には進んでいない。
posted by ◆RifFE0aAlw at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444892820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック